人生大逆転を狙うアラフォー無職男のブログ – まぁゆっくりいこうよ –

起業して人生を謳歌するも挫折し再就職したが3ヶ月でうつ病寸前になり退職、実家に戻り母親と2人暮らしになる。地方の風はもっと厳しく未だに無職だが、個人事業主として再出発、もう1度ビッグウェーブを目指して奮闘中!

*

アドセンスの審査に受かりました!!

      2016/09/04

先日の初心者セミナーで講師の方が、

”アフィリエイトはグーグル先生次第です!”

と言っていて、今更ながら検索の98%はグーグルがシェアを持っていることや、アフィリエイトのページに到達するのはほぼ検索からということで、

グーグルはユーザー同様アフィにとって最も重要なのね。

と実感したんです。

で、ASPをペタペタ貼るのもいいんですが、ブロガーさんが必ずと言っていいほど取り組んでいるアドセンスとやらを僕もやりたいわけです!!

というわけでやり方をググって(笑)、早速申請してみることにしました。

僕の場合のアドセンス申請方法は例外パターン?

グーグルのアカウントやアドセンスのアカウントを最初から作る方法はいろいろなサイトにたくさん出ていたのですが、

僕のように既にグーグルのアカウントを持っていてそれを使いたいと頑固者が申請する方法がよくわかりません。しかもクセが悪いのが、どうやらかなり昔に(自分でもいつやったかすらわかりません:汗)ユーチューブかなんかで報酬を得ようと画策してYoutubeのアフィリエイトだけは登録していました。

本当によくわからなかったのですが、どうもユーチューブなんかの映像系と普通のサイトではアフィリエイトの申請方法が微妙に違っていて、でもアカウントは1つしか作れなくて、どこからどう申請するのかわかりません。

しかも僕の場合は、そのYoutubeで1次審査が受かっているらしく(汗)、沢山ある指南サイトやブログで紹介している1次審査からのやり方では先に進めません(涙)。

最初からやると、

”このアカウントは既に登録されています”

となってしまうし、広告コードを貼っても何の反応もありません。

正直泣けてきました

もうこうなったらアドセンスのサイトのボタン全部押してやる!くらいの意気込みでポチポチやってると、

アカウントの設定画面で申請できそうなページが!もう開設してしまってよくわからなくなってしまいましたが(初心者ですいません)、

Adsenseの右上のネジマーク

アカウントの”アカウント情報”

のところに申請するサイトのURLを入れて送信ボタンを押すような感じだったと思います。

そこにyoutubeとかの映像系は審査が別だから別途申請してくださいとか、この審査に落ちても映像系は引き続きできますよ的なことが書いてあったと思います、確か(汗)。なんかアップグレード扱いみたいです。

さぁいざ審査!そして翌日には悲しい結果がもう届きました(涙)

おっ!やっと来たか?と思い、アドセンス審査ブログを見ていると

・記事内の文字数は1000字以上が望ましい
・写真やリンクは貼らない
・他のアイフィリエイトリンクは貼らない

とあったので、リンクもアイフィバナーも写真も映像もベタベタのこのサイトは避けて(汗)、他にやっているサイトで申請してみました。

するともう次の日にはGoggle先生から返事が来て、

”不十分なコンテンツ”のため不承認になりました

とのお達しメールが!?!?つうか返事はやっ!

さっそく検証してみると、文字数は全く足りないし(300字くらいでした)、ほとんどyoutubeからの貼り付けか写真という見るも無残な状態でした。

もうどうしようもないので、一か八かで今度はこのブログで申請してみました。

再度チャレンジした申請にて見事合格しました!

すると今回も翌日には返事が来て、

”おめでとうございます!”

とのありがたい結果に!!正直他のアフィとか貼ってるとまず落ちると参考サイトに書いてあったのでダメかと思ってseasaaで一から作ろうかと思っていましたが、今回は大丈夫なようでした。

僕が思うに、Google先生も進化していて記事やサイトにちゃんと関連があればアドセンス以外のアフィが貼られていてもいいのかな?といった印象でした。

まぁ何はともあれ合格しました!!嬉しい!

早速広告コードを貼りまくります!全く報酬は発生してませんが、もうなんか儲かっているかのような気分です(笑)。

僕が思うグーグルアドセンス申請の合格基準

今回の申請を自分で実際にやってみて思ったことがいくつかあります。

この手のブログやサイトがたくさんありやり方やコツもとってもたくさん氾濫してますが、正直どれも情報が古い印象でした。それはおそらくグーグルの方がこれら全てよりも上をいってしまっているからだと思いました。

うまく言えないのですが、実際に申請する際は他人の情報は参考程度でいいかなと思います。自分の作ったサイトやブログが何もやましい事がない”自作”であれば、多少心配な事があってもグーグルはちゃんと評価してくれると思います。

以前は裏ワザ的なやり方で申請をしたり、その後もSEOなどで裏ワザ的なことで成功した方がいると聞きますが、今はしっかりと”自作”をしたサイトやブログをちゃんと運営してユーザーから評価されれば、検索順位もちゃんと上がるし結果も出ると書いているブロガーさんもたくさんいました(というか成功されている方ほど強調されていました)。

僕のこのサイトやこれから作るであろうブログやサイトがどうなるかはわかりませんが、

”絶対に自分の言葉・考えでコンテンツを作る”

ということだけは肝に銘じておこうと思います!

これからアドセンスに申請する予定の方の参考になれば!!

 - ネットビジネス