人生大逆転を狙うアラフォー無職男のブログ – まぁゆっくりいこうよ –

起業して人生を謳歌するも挫折し再就職したが3ヶ月でうつ病寸前になり退職、実家に戻り母親と2人暮らしになる。地方の風はもっと厳しく未だに無職だが、個人事業主として再出発、もう1度ビッグウェーブを目指して奮闘中!

*

目指せ社会復帰(1)!無職からアルバイトになりました

      2018/09/05

お久しぶりです。

2016年の9月に街おこし隊に応募するぜ的な宣言をしてから早2年、、、。実は今は実家に帰り母と2人で暮らしています。これまでの2年は長いと言えば長い、あっという間といえばあっという間でしたが、自分への戒めと反省を込めて、じっくり思い出しながら時系列で書いていこうと思います。

しかしこの時はホントにとんでもないことになってたと思います。完全にイかれてますね。

こんな話興味ある人いるかなぁ?

2016.9 バイトを始めました

2016年6月に正式にブラック企業を退職して3ヶ月ほど何にもしない生活をしてました。

本当に何もせず、毎日近くの公園でぼけっとしてました。

雨の日もカッパを着て公園に行ってました(笑)。今思えば異常な行動かもしれませんが、僕にとては必要な時間だったのかもしれません。

会社を辞めたのが6月なのでちょうど3ヶ月経った9月に、何を思ったか

”バイトしよう!”

となりました(笑)。

本当に誰からも言われなかったし理由もありません。近所のレンタカーの点検のバイトです。

今となっては自分でもその時の感情は思い出せないのですが、とにかくやろう!となりました。

それで面接に行って、同年代の人が多いと聞いて、あんまり人と関わらずに済むことに安心したりして、、、結局採用されて働くことになりました。

いわゆる”社会復帰”への第一歩ってやつです(笑)。

とは言っても精神的にはまだ不安定だったし、何より収入が足りません。15万円程度の収入では家賃8万+借金9万(残り440万)+生活費の僕には東京の生活は不可能でした。

それでまた壊れていき、、、大きな決断をすることになりました。

続く

 - 人生ゆっくりいこうよ, 目指せ社会復帰