人生大逆転を狙うアラフォー無職男のブログ – まぁゆっくりいこうよ –

起業して人生を謳歌するも挫折し再就職したが3ヶ月でうつ病寸前になり退職、実家に戻り母親と2人暮らしになる。地方の風はもっと厳しく未だに無職だが、個人事業主として再出発、もう1度ビッグウェーブを目指して奮闘中!

*

ブラック企業を辞めて2ヶ月が経ったので、今後の人生について考えてみた

      2016/09/03

再就職した会社を意気揚々を退職して2ヶ月近くが経ち、ようやくマインドコントールも解け始めてきたのですが、冷静になってくると今度は焦りが出てきました。

元々何かを背負っているような人間ではありませんが(会社の借金だけかな:汗)、この捨て身の人生をこれからどうマネジメントしていくかを考えるようになりました。

”十分に休むと今度は働きたくなってくるからそれまではリハビリ期間でもいい”と誰かが言っていましたが(笑)、いよいよどうしようかということで、現実的にいくつかの選択肢を考えてみました。

1) 再就職する
2) このまま貯金がなくなるまで自分で稼げる可能性を模索する
3) バイトでもしてなるべく貯金を減らさないようにしながら自力をつける
4) 実家に帰って人生やり直す

といったところでしょう。

この状況で再就職できるのか?

4月に再就職した時は戦略を持って行動しました。

本厄が明ける年明けを待ったこと、3月末の企業決算期の需要増を狙ったこと、自分の会社の状況も一段落ついたこと、、、が揃って2月の頭から就職活動して見事にブラック企業に引っかかりました(笑)。

たった3ヶ月ですが、良い経験と言えばそうですが見事に打ちのめされました。もう1回就職して会社組織でやっていけるのか?という疑問も大きくなりました。できれば就職したくありません。しかも久々の就職を3ヶ月で辞めてしまった僕を採用する企業はあるんでしょうか?42歳だし(汗)。

ハローワーク行ってもタクシーの運転手か保険の外交員くらいしかないんだろうなぁ(涙)。

期間を区切って自力で稼げる可能性を模索するのもアリ?

なんとかもう1回自分で食っていけないかを毎日模索していますが、自己アフィと覆面調査の微々たる収入だけだとさすがに焦ります。

何も知らなかった頃に比べればだいぶ成長したと思うし、笑ってしまうような金額ですがアドセンスの報酬額も0円ではなくなりました。時間はたっぷりあるので、模索していくうちに何か自分で合ったものが出てくる可能性もあります。

だって以前は億超えるような商売できてたじゃん!!と自分に言い聞かせて(笑)、今できることを精一杯やりながら次のチャンスを引けるようアンテナを張っています。

ただ相当焦ります。

これでいいのか?と自問自答してしまいます。時間だけが過ぎていきます。

どうする?

またバイトで時間を売って急場をしのぐのが得策なのか?

再就職時に色々と清算したので、状況は以前に比べるかなり好転しています。だからバイトして15万も稼げれば1年くらいは余裕でしのげると思います。もしかしたら収支がプラスにできるかもしれません。

でもここも”??”です。

これでいいのか?また時間を切り売りして急場をしのぐのか?それでも次につながる何かがあるかもしれません。

わからない、、、どうしよ。

実家に帰って働けよ、、、と心の声が言ってます

現実的に一番いいのはこれだとわかってます、本当です。

家賃もなくなるし、モンスターシングルになってしまいますが生活費もほとんどかからないでしょう。借金も生産するとおもいます(親が:汗)。

ということは本当に0からリセットできることになります。

そして地元のコネも人脈もあります。自分で何かするにも誰かのもとで働くにも何もないってことはないでしょう。相談した友人にもそれがいいと言われてます。でも、でも何ですよ、、、

帰りたくないんです!!

僕は我関せずで大学進学で東京に出てきてから24年間、地元でのいろんな問題を見て見ぬフリをしてきました。親も高齢になり、兄弟も家庭を持ち、その子供達(甥や姪)も成人になったりして欲の渦巻く”牽制”があったりして、ギクシャクしている感じです(汗)。

できれば関わりたくない!!一生!!

という心境なんですが、最近よく連絡がきます。マジで嫌です。

さぁどうしましょうかね??

 - アラフォーの再就職, サラリーマン奮闘記